死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

リストカットをやめられますか?

投稿者:shin | コメント(1) | コメント箱

Q.(from 椎名 様)
たまに自分が分からなくなります。
そういう時、死にたいと思う。
家族から暴力を受けたりします。
でも学校では普通に振舞います。
怖いじゃないですか。
自分がリストカットしてるのがバレたら。
普段の私からはそういう自傷行為をしていることが有得ないそうです。
有得ないといわれたのは、クラスメイトの1人の男子。
この人はリストカットをしていて、親から暴力を受けています。
私は自分を見失う。
または怖くなったり信じられなくなる。
死にたくなる。
そうしたらよくリストカット通称リスカをします。
現在中学1年生で、小3の頃は本当にどうでもよくなってしまい。
サボったりはしましたが、学校を休むのは親が許さなかった。
最近はその男子とメールして落ち着いてきていますが、
またリスカをしてしまうかもしれないんです。
そんな自分が怖いんです、でもやめられないです。


テーマ:『リストカットをやめられますか?』


(準備中)


〜 今日の音楽:『The Beatles-英国王室演奏会』〜





〜 その他の相談者 〜


Q.(from ゆかり 様)
死にたい
私には 居場所が あの世しか もう ありません
人は、なぜ 生きなきゃ いけないの?
誰の為に? 何の為に?
もう 楽になりたい 
死にたい
毎日 死に場所を 探してます 
生きてるのが疲れました



A. 疲れてしまう事は
誰にだってありますよね。
そのような時は、なかなか前に進めません。
前に進もうとも思いません。
『居場所があの世にしかない』
と感じられるのはなぜでしょうか?
きっと、お辛い経験をされたのでしょう。
不公平ではないでしょうか?
ある方は、ハワイのビーチで人生を楽しんでいる一方
ある方は、アパートの一室の片隅で
涙を流して“死にたい”と思っているのです。
違いは、どこから生まれるのですか?
1本の道が、どこから2本、3本と別れるのでしょうか?
L i f e 委員会は
人生の分岐は、主に小学校から始まると考えております。
小学校、中学校、高校と進んでいくにつれ
人生が分岐していくのです。
ある道は、自己嫌悪や、孤独感、自殺などにつながってます。
別の道は、喜び、希望、楽しい生活などにつながっています。
あなたは、自己嫌悪などの道を歩んでいますか?
そう気づいたら、その道を進まないで下さい。
するべき事は、その道を引き返して
別の道を歩む事です。
多くの方は、
『自分の歩いている道が危ない』
と感じても、引き返そうとしません。
いいえ、引き返し方が分からないのでしょう。
引き返すとは、タイムスリップするという意味ではありません。
これは、当然ですよね。
引き返すとは、過去から学んで、未来に生かすという事です。
それは、
“自分の失敗を直視して
成功のきっかけにする”
という事です。
自己嫌悪や孤独感を頻繁に感じるという事は、
あなたは、どこかで道からそれてしまったという事です。
道からそれたのであれば、道に戻れば良いだけです。
まず、自分がいつから自己嫌悪を感じるようになったか、
どのような出来事が積み重なって自己嫌悪を感じるようになったか
考えてみて下さい。
自分の姿を鏡で見る事によって、どこを直せば良いかを
判断なさって下さい。




Q.(from 名無し 様) 
もう 疲れた いつになったら 死ねるんだろう?
死にたいんだ
私を 殺して お願い



A. いつになったら死ねるのでしょうか?
数十年ごでしょうか?
明日でしょうか?
人はいつ死ぬか分かりません。
死にたい方にとっては
なんともモドカしい状況です。
しかし、L i f e 委員会 はあなたが
死ぬ事を望んでしません。
L i f e 委員会 の信念は
“成功するために知るべき事を
知りさえすれば
成功できる”
名無し様がすべき事は
“知る”事だけです。
“知るべき事”を知りさえすれば
何でもできるのです。
地球を動かす方法が、実際にあったとしたら
その方法を知りさえすれば
あなたは、地球を動かすのです。
悲しみや孤独感を消し去る方法が、実際にあるなら
その方法を知りさえすれば
あなたは、孤独感を消し去るのです。
何かの問題を解決したいと思ったら
あなたがすべき事
それは“知る”事です。
情報が、洪水のように氾濫しているこの世界で
あなたが知るべき事は、どこに隠れているのでしょうか?
それを、適切に見つける方法も
“知る”必要があるのです。




Q.(from 名無し 様)
私の父親は数学天才です。
それで私にとても厳しい教育を強いてきます。
もうイヤです。絶えられません。
死にたいです。
中学一年生の私にはキツ過ぎます。
今では、勉強が嫌いになりました、
早すぎる反抗期もむかえています。
毎日、親にナイフを向けて威嚇しています。



A. お父様が数学の天才であるのは
誇らしい事には変わりないでしょう。
天才と呼べる人はそうそう、お目にかかれません。
素晴らしいお父様ですね。
しかし名無し様の場合、そのお父様が問題の種のようです。
まず、お父様の精神態度は正しいと思います。
“教育”こそが、幸せになる為のパスポートです。
問題は、“教育”の仕方にあるのでしょう。
“教える”とは、“料理”と同じです。
“知識”を、相手が食べやすいように“調理”するのです。
これが“教える”です。
想像して下さい。
あなたが、レストランでステーキを頼みました。
何が出てきたと思いますか?
生の牛肉に、生の人参1本、生のジャガイモ1個が添えてあります。
味付けも、調理もされていない訳です。
あなたはビックリして、店長を呼びます。
しかし、店長はこう言います。
『これらの食材はどれも、最高の高級食材です!』
調理されていない食材は、どんなに最高であっても
食べたくありません。
名無し様のお父様の“知識”が、どんなに高級であっても
料理の仕方、つまり“教え方”に問題があれば
お父様の知識は“生のジャガイモ”です。
“生のジャガイモ”を無理矢理食べさせられれば
嫌になるのも当然でしょう。
これは、教育現場によく見られる現象です。
L i f e 委員会 は、この現象を
“知識の調理不足”
と、読んでいます。
学校の先生は、先生になれるだけの知識を蓄えて
おられる訳です。
しかし、知識がたくさん“ある”のと
知識を上手に“伝えられる”のとは別問題です。
しかし、知識がたくさんある人は
とかく知識を上手に伝えられるだろうと考えられます。
実際、教員になる為に主に求められるのは
知識の量です。
材料をたくさん持っている人は、同時に
その材料を上手に料理できるのですか?
そうでは、ないはずです。
“教える”立場にいらっしゃる方は
もっと“教える技術”を向上させるべきです。
“教える技術”が不足しているので
勉強嫌いの子供達が量産されるのです。
“生のジャガイモ”はおいしくありません。




Q.(from Sella 様) 
人の生きる究極の目的は死ぬことだと思います。
ただ、どういう風に死ぬのかは、とても重要だと思います。
一人ぼっちで寂しく死ぬのですか?
毎日生きるのが辛い。
でも、せっかくこの世界に生まれさせられたのですから、
いろいろ経験して最後に愛されて死にたい



A. どういう風に死ぬかは確かに
重大な問題です。
バナナの皮で滑って、頭を打って死んだのでは
話になりません。
『究極の目標が死ぬ事だ』
と断言なさっているあたりは
Sella様の勢いの良さが感じられ、素晴らしいと思います。
究極の目標が死ぬ事かどうかは別として、
『せっかくこの世界に生まれさせられたのですから、
‥‥最後に愛されて死にたい』
という部分には深く共感いたします。
確かに、生まれてこれたのは奇跡です。
“奇跡”という言葉は、あまりに抽象的過ぎるので
具体例で考えましょう。
あなたが、あなたとして生まれてくる確率は
いかほどでしょうか?
世界人口は60億以上です。
その中の男性一人が日本に生まれる確率、
別の女性一人が日本に生まれる確率、
その二人が、渋谷で出会って
恋に落ちる確率、
その二人が、破局しない確率、
その二人が、六本木のレストランで大げんかして
仲直りする確率。
男性のヘタなプロポーズが、女性の思いに届く確率。
その男性の数億個の精子が、女性の卵子に届く確率。
この確率を全て掛け合わせた確率が
少なくとも、
あなたが、あなたとして生まれてきた確率です。
あなたが生まれる事に比べたら
宝くじ売り場で100枚の券を買って
100枚全部が当たったとしても
別に驚きません。嬉しくもありません。
あなたは、既に究極にラッキーなのです。
生まれた時点で、宝くじ1000枚全てに当選していたのです。
せっかく、生まれてきたのですから
楽しく、幸せに生活したいのではないでしょうか?
Sella様のおっしゃる通りです。




Q.(from S 様) 
私はクラスで避けられています。
家では親にキモイと言われます。
私の居場所はありません。
はぁ
死にたいって思います。
このまま自殺したいです。



A. クラスで避けられているのは
悲しい事ですよね。
そのクラスのいる学校に毎日通わないといけないからです。
学校にS様の居場所がないのですね。
家でも、親に気持ち悪いと言われているのは
悲しい事ですよね。
その親のいる家でS様は生活していますが
その家も、S様の居場所ではないよう感じる訳ですね。
では、S様の居場所はどこにあるのでしょうか?
無いと感じられるのは無理のないことです。
お辛い状況だと思います。l
是非とも、S様には居場所が必要です。
なぜ、居場所が必要なのでしょうか?
居場所が無くても、人生楽しく生きる事はできますか?
難しいでしょう。
人間の“脳”は、刺激が無ければ、喜びません。
居場所とは、あなたの脳に“心地よい刺激”を与える場所です。
人間の“脳”は、一定期間“心地よい刺激”を感じないと
無気力になってしますようです。
この事は、科学的な実験でも分かっています。
どのような実験が行われたのでしょうか?
ある1人の男性が、部屋の1室で1週間過ごします。
その部屋から出てはいけません。
その部屋が普通ではないのです。
つまり、全く刺激の無い部屋です。
部屋の中にあるのは、生活必需品のみです。
壁は、固くも柔らかくもありません。
照明は、明るくも暗くもありません。
食事は、熱くも冷たくもありません。
その人は、どうなりましたか?
まず、壁に頭を打ち付けるようになりました。
刺激を求めたわけです。
しかし、壁は固くも柔らかくもない壁です。
しだいに、その人は無気力になっていきました。
脳がとうとう“刺激”を求めるのを
諦めたのです。
その人は、“居場所”を失ったのです。
“居場所”とは、
“快い刺激を与えてくれる場所”
の事だからです。
S様にとって、快い刺激を与えてくれる場所は
どこでしょうか?
“居場所”を見つけないと
“刺激”を得る事はできません。
刺激が無いと
“脳”はヘナヘナになってしまいます。
脳に“快い刺激”という水を与えないといけません。

この記事へのコメント
夢 | 2008年10月30日 13:55

私は以前、ファッションリスカをしていました。
理由は、みんなに自分を見てほしかったから。

そうじゃないと誰も私を見てくれない。
もともとは自分が悪いのに。

でも、今はファッションリスカなんかじゃない。
苦しいと手にカッターを持っています。

自分が怖いです。
なんで、、、カッターなんて持ってるんだろうって

最初はただの興味本位。
ファッションリスカ。
苦しかった訳じゃない。

でも、いつの間にか傷を隠すようになった。

それでも、自分を見てほしかったから、
ネットでは、素の自分になった。
そうしないと
狂いそうだった。

今、ほんとの素を出していられるのは、
ネットで知り合ったふたりだけ。

やっぱり、ネットで知り合って、
その人に頼るのは変なんでしょうか。。。。

そのふたりも、リスカ経験者です。

そのうち一人には、リスカなんてしないで俺に頼れって言われました。

でも、どうしても切っちゃうんです。
手が止まらないんです。
止めたいって思うのに、
切ったら苦しくなるのに。。。。。

私はどうすれば、やめれますか?
私は異常。。。なんでしょうか。。。。

なんかぐちゃぐちゃと申し訳ございませんでした・・・・


コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。