死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

満たされない心を満たすには

(*この記事は「mixi日記」からの転載です)

「寂しい・・・やばい」

「満たされてない・・・死にたい」

このような経験があるだろうか?

どうしようもない寂しさ。
満たされない心。

・・・これらは、
どうしていいか分からない問題と思われがちだ。
このように、深刻ながら抽象的な問題を
うまく解決するのは難しいだろう。
それが、若い人であれば尚更だ。

(*ここでいう「若い」は15〜40歳くらい。w)


心を満たすのは、コップに水を満たすほど簡単ではない。
コップは見えるし、水も蛇口をひねれば出てくると分かっている。

では、心はどうか?心はどこにあるのか?
心は何で満たされるのか?

学校教育では、12年間もの歳月を費やしておきながら
数学とか物理とか比較的重要ではない知識しか教えない。
そして、以下の問題には小指でさえも触れない。

心はどうすれば満たされるの?

この実状に対する少々の怒りとともに
この日記を書いている。w


人間には、人間である為に満たされるべき欲望がある。

  1. 食欲
  2. 睡眠欲
  3. 重要感認識欲
  4. 性欲


あまり認識されていないが、極めて重要な
満たされるべき欲望とは
Bの「自分は大切な存在だ」と認識したい欲望だ。

これは、かなり重要だ。
重要過ぎて強調してもしすぎることはない。
性欲よりも重要だ!
睡眠欲の次に満たされるべき欲望だ!

想像してほしい。
食欲を満たせないならどうなるか?
死んでしまうだろう。

想像してほしい。
睡眠欲を満たせなかったらどうなるか?
人は1週間ほど眠らないと死んでしまう。

では、Bの重要感認識欲を
満たせなかったらどうなるか?
死にたい」と感じるのである。


「自分は大切な存在なんだ」と認識したいという欲望。
これは、性欲よりも優先させて満たされるべき欲望である。

人間は、大切にされなければならない。
人間は、たくさん褒められなければならない。
人間は、たくさん「愛しているよ」と言われなければならない。

これらは、人間が人間として
快く生命維持をする為に不可欠だ。

時々ちまたでは、
「もっと褒めて」とか
「キチンと愛を伝えて」と言うと

なに甘えてんの?
つけあがるからダメ!

とか言われるが、これは大間違いだ。

医学の観点からも、人間学からの観点からも、
経済心理学の観点からしても、あまりに無知な発言だ。

人が睡眠を必要としているように
人はたくさんの褒め言葉を必要としている。

人が美味しい食事を必要としているように
人はたくさんの愛の言葉を必要としている。


人が人として正常に生活習慣を営んでいくには
以下の欲望をうまく満たさないといけない。

  1. 食欲
  2. 睡眠欲
  3. 重要感認識欲
  4. 性欲



あなたは、
もっと褒められるべき存在である。



Shin
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。