死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

異性を「落とす」以前の大問題。w

(*この記事は「mixi日記」からの転載です)

異性を「落としたい」と願っている人間は多いだろう。
特に若者の間では、頻繁に話題に上るネタかもしれない。
若者は元気で良い、青春が一番だ。w

さて、私にも考えがある。
しかし、小手先のテクニック等ではない。
それ「以前」の話をしようと思う。

なぜなら、全てには手順があるからだ。
手順を飛ばすと痛い目に合う。
カップ麺の手順を無視して、フタを開ける前に
お湯を注ぐとどうなるか?
熱湯がフタにはじかれて、危ない。

土台を据えないで、家を建てはじめるならどうなるか?
崩壊する。

「手順」が大切だ。
相手を落とすテクニックを知る前に、知るべきことがある。


まず始めに断っておきたいが
@「落とす」という言葉はあまり好きではない。
 好きではないが、分かり易いので使う事にする。
A私は男性なので、男性の視点から話を進めさせて頂く。


早速、本題に入ろう。

重要な点は「私は男である」ということだ。
「落とそう」というしている対象が女性である限り
私が「男」であるということは、デメリットである。

なぜなら、
男性は「女性」に100%の感情移入ができない。
男性にできるのは、女性の気持ちを推測することだけだ。

よって、いかに的確に女性の気持ちを推測するかが
重要になってくる。

男性の思考パターンと、女性の思考パターンは違う。
一般的に言われることだが
男性は「論理的」に考える傾向を強く持つ。(断言できる)
女性は「感情的」に考える傾向を強く持つらしい。(たぶんw)

ここで言いたいのは、男性は、女性の性質について
学ばない限りよく「女性」を分かっていないはずである。
ということだ。

学ばなければ、それは「知らない」に等しい。
では、女性の特質、性質、特徴、傾向、などについて
学んだ事がおありだろうか?男性諸君!w

もしも、「ありません」と答えるなら
あなたの恋愛、あるいは結婚生活は失敗する。

美しいバラの性質、育て方、注意点等を知らないで
バラを世話しようとするなら失敗するのと同じ理屈だ。
うどん粉病にかかったり、根が腐れたり、枯れて茶色になる。
バラは真っ赤な花を咲かせるまでが、とても難しい。

バラでさえそうなのだ。

ましてや、バラよりも魅力的な女性を「落とす」には
「女性」という美しい生物について学ぶ必要があるに違いない。

「女性」を学ぶ。これがポイントだ。
(性的な意味合いは含まれていない事に注意してほしい)

なぜなら、多くの男性は「女性は男性とは全く違う」ということを
認識していない場合が多いからだ。

「落とす」ことに失敗する場合、
その最大の原因は「女性」を知らなかったことにあるだろう。
「女性」を学ぶことが大切だ。

女性を学ぶ方法を、幾つか挙げたい。


@恋愛コミックを読む

冗談ではない。w
これは、私の友人が薦めた方法だがかなり効果的である。
女性が、どのような「態度」「言葉」「雰囲気」等を
求めるかが分かる。なぜ分かるのか?
それは、筆者が女性だからだ。

私は、恋愛コミック「NANA」を勉強して
女性が男性と全く違う生き物である事に、大きな衝撃を受けた。
もっと早く知っておけば良かった。←後悔。w


A女性について語ってくれる、女性の話を聞く

やはり、これも少女漫画を読むのと同じ理由でお進めする。
女性の気持ちは、女性が一番分かっている。
ただし、相手がどれほどまで本音を語ってくれるかに依存している。
また、相手が自分に恋愛感情を抱いていない事も
客観的な情報を得る条件だろう。


B失敗して学ぶ

これは、恋愛の分野においてはあまりお薦めできない。w


・・・家を建てるには、土台を据える必要がある。
土台の上に「柱」が立つのである。

ちまたで騒がれやすい、
「落とすテクニック」というのは「柱」である。

では、土台の無い所に「柱」を立てようとするなら
どうなるか?
家が崩れてしまうのは必然だろう。

多くの方が「落とす」こと自体に、
あるいは「落とした後」に失敗するのは
キチンと土台を据えていない事に起因していると思う。

ポイントは以下である。


「柱を立てようとする前に、土台を据えなさい」

「相手を落とそうとする前に、
 異性という生物に関して勉強しなさい」


バラをうどん粉病にしたり、枯らしたくないのなら、
キチンと勉強して「土台」を据えることが大切だと思う。



(胸の中で泣かれると弱い!?〜自分が恋愛で“落ちる”行動とは?
  http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=877319&media_id=17
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。