死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

要約:人間は根本的に何を求めているか?

親愛なる読者さま、いかがお過ごしでしょうか?

前回の記事に引き続き、
人生の不安を和らげるかもしれない「知識」を
ご紹介致します。

これからお伝えする知識は、少なくとも
私の不安は洗い流してくれました。

この故に、一読の価値があると思います。
参考にして頂けるなら嬉しいです。



< 人間は根本的に何を求めているか? >


人間は何を求めているんでしょうね?

正しい答えさえ分かれば、
自分自身の「幸せ」に大きく近づく事ができるでしょう。

例えば、
植物は何を求めているでしょうか?


「何だろうなぁ〜。
 小銭をたくさん与えればいいんじゃないかなぁ。多分」


この人のように、質問に正しく答えられないと
植物はすぐに枯れてしまうでしょう。w


それでは、
人間は何を求めているでしょうか?

この質問に正しく、
自信を持って答えることができますか?


もしも、答えられなかったなら・・・
あなたが枯れてしまう危険性があります。w


植物を美しく、大きく、丈夫に育てる為には
「植物は何を必要としているか?」に対する
正しい答えを知る必要がありました。

同様に、
自分自身を美しく、大きく、丈夫に育てる為には
「人間は何を必要としているか?」に対する
正しい答えを知る必要があるのです。


・・・人間は、
一体何を必要としているのでしょうね?


実は、
状況によって違います。

どういう意味でしょうか?


人間の必要は、状況によって変わります。
あなたが必要とするものは変わるのです。


  1. 生理的な必要
  2. 安全の必要
  3. 愛情の必要
  4. 尊敬される必要
  5. 自己成長の必要



人は、
まず@番から求め始めます。


@
生きて行く為には、毎日食べる必要があります。
人は食べないと死んでしまいます。

私たちはまず、
生理的な必要を満たさないといけません。

戦争や食料不足などの理由で、
1週間何も口にしていない人の「必要」は食べることです。
この人にとって「食べること」が人生最高の幸せなのです。


( @番が満たされた人は、
  今度はA番を求めるようになります )


A
食べ物を心配しないで済むようになると、
人は次に「安全」を心配し始めます。

戦場で、十分な食べ物を確保した人が
次に考えるのはどんなことでしょうか?


「この食べ物をどこに隠そう。
 戦争が終わるまで、どこに隠れていよう」


この人にとっては、
安全な隠れ場所で、食事をしながら終戦を待つことが、
人生最高の幸せになるでしょう。


( @番とA番が満たされた人は、
  今度はB番を求めるようになります )


B
食べ物の心配はありません。
戦争も無事、終わりました。

では、
この人は「次に」何を求めるでしょうか?

そうです。
愛情を求め始めます。

戦時中、隠れ家に身を潜めていた時には
どうでもいいように感じていた必要です。

「食べ物もある!
 安全もある!
 もう十分だ!・・・いや、愛が欲しい」

これが人間なんですね。

この状況にある人にとって最高の幸せは
自分を愛してくれる誰かを見つけることになります。


( @AB番が満たされた人は、
  今度はC番を求めるようになります )


C
あなたは、十分な量の食べ物を持っていますか? →「はい」
毎日、きちんと睡眠を取っていますか? →「はい」
家庭内暴力の危険はありませんか? →「はい」
居心地の良い家庭を持っておられますか? →「はい」

では、次に欲しくなるのは「尊敬」であるに違いありません。
この場合、あなたが幸せを感じる為に必要なのは「尊敬」です。


( @ABC番が満たされた人は、
  最後にD番を求めるようになります )


D
これまで考えた4つ全ての必要を満たした人間が
最後に考えること

・・・それは

「目標を達成したい!
 自分の可能性を、できるだけ高めていきたい!」

何て素晴らしい向上心なんでしょうね。
高い人間性が繁栄されていると思います。

食べ物の心配が無く、十分な睡眠を取り、
身の安全も確保されていて、愛し愛されており、
皆から尊敬もされている。

そんな人が幸せを感じる為に必要なのは
「目標を達成すること」
「自分の能力を高めていくこと」なのです。


  1. 生理的な必要
  2. 安全の必要
  3. 愛情の必要
  4. 尊敬される必要
  5. 自己成長の必要



人間の必要は、状況によって変わります。
あなたの幸せは、状況によって変わるのです。


あなたはどの段階にいますか?
B番ですか?

もしそうなら、まずB番の必要を満たして下さい。
恐らくB番が満たされるときに、一番幸せを感じるでしょう。

B番が満たされた後に、C番に進んで下さい。



・・・人間は、
一体何を必要としているのでしょうか?


今なら、この質問に
ハッキリと答えられるのではありませんか?

そうであれば嬉しいです。



今回の記事は、
少々長くなってしまいました。w

最後まで読んで下さった読者さま、
ありがとうございます。


次回に続きます。w
この記事へのコメント
こむぎこ | 2009年08月11日 11:46
なるほど…☆
私は 頭でっかちになっていて、間をうめる必要があるのに、Dを求めようとして苦しんでいました。
とても わかりやすく ふに落ちました。
助けになるブログを 本当にありがとうございます。

Shin>こむぎこさま | 2009年08月11日 17:40
コメントに感謝します。

お役に立てたようで
嬉しかったです。

何かあれば
なんでもメールして下さいね。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。