死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

要約:どうすれば自分の価値を「作り出す」ことができるのか?

親愛なる読者さま、
私たちには「存在している価値」があるのでしょうか?

「私に存在価値などない・・・死にたい

このように考えて、
悲しい思いをしている方もいらっしゃるでしょう。

ですから、
以下のテーマを考えるのは大切な事だと思います。


< 自分の存在価値を作り出す >

親愛なる読者さま、
私は人間一人ひとりには、人間であるという理由だけで
大きな価値があると考えます。

それで、多くの専門家の方々は
「自分には価値がない」と凹んでいらっしゃる方を前にして
このように励ます訳です。

「そんな事はありません!
 あなたには大きな価値があります。
 価値がない人間なんて世界に一人もいません」


・・・私はこのようなアドバイスを理解し難く感じます。
なぜなら、アドバイスが「否定」で始まっているからです。

もちろん、
ある方には上記の様なアドバイスは効果的かもしれません。
しかし今回の記事では、
あえて「肯定」から始めてみたいと思います。w


( 以下より、本編が始まります ↓ )


「私に存在価値などない・・・死にたい」


・・・そうお感じなんですね。
あなたがそう感じるなら、きっとそうなんでしょうね。


でも深刻に心配しないで下さい。
価値がないのなら、価値を作り出せばいいんです。

価値は「作り出すもの」だからです。


では、どうすれば
自分の価値を「作り出す」ことができるでしょうね?


この質問に答えるためには
「価値」の意味について知っておく必要があります。

なぜなら、私たちは「価値」を作り出そうとしているからです。
自分の知らないものを作り出すなど、不可能ですよね。


「価値」とは何でしょうか?


「価値」は
2つの成分から成っています。


< @ 稀少である >

1つ目、
それは「稀少」であることです。
つまり「まれで、少ない」ことです。


まれで、少ない・・・


この言葉を聞いて、何を思い浮かべますか?
私は真っ先に「ダイヤモンド」を思い浮かべました。


・・・ダイヤモンドに何の価値があるでしょうか?
本来は何の価値もありません。

なぜなら、ダイヤモンドは所詮「ただの石」だからです。
何の価値もない、透明な石です。

しかし現実として、
ダイヤモンドには凄まじい「価値」があります。
あるダイヤモンドには1億円の値段が付くことさえあります。


なぜでしょうか?

「まれで、少ない」からです。
つまり「稀少」だからです。


< A 欲しい人が大勢いる >

2つ目、
それは「欲しい人が大勢いる」ことです。


欲しい人が大勢いる・・・


この言葉を聞いて、何を思い浮かべますか?
これもやはり、ダイヤモンドを思い浮かべました。w


忘れないで下さい。
ダイヤモンドはただの「石ころ」です。
ただ透明で奇麗な「石ころ」なんです。

それなのに
ダイヤモンドに大きな「価値」があるのはなぜですか?

欲しい人がたくさんいるからです。
欲しい人がたくさんいれば、
ただの「石ころ」にも大きな価値が付くのです。



いかがしょう?
「価値」の意味が見えてきましたか?

価値
欲しい人は大勢いるが、まれで少ない状態


価値の意味を理解することが出来た今、
もう一度始めの質問を考えてみて下さい。


どうすれば
自分の価値を「作り出す」ことができるのか?


自分を、多くの人から求められる、
まれで少ない状態にすることです。


このような状態になって初めて
私たちは自分自身に「存在価値」を感じることが出来るのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。