死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

要約:「自信」を育んで、自分に誇りを持つ具体的な方法

親愛なる読者さま、
自分自身に「自信」を持っている状態は
どれほど心地よく、素晴らしい気持ちがするでしょうね。

自分の存在を「誇らしく」感じるのです。
自分が存在していること自体に「幸せ」を感じるのです。


ある方は

「自分に自信が持てない・・・死にたい

と感じるかもしれません。

「死にたい」と思うまで行かなくても、
自分に自信を持てないと言う方は沢山いらっしゃるでしょうね。

このような訳で
今回は以下のテーマで考えていきましょう。



< 自分に「自信」を持つ方法 >


どうすれば自分に「自信」を持つことが
できるのでしょうか?


自信を持つことは、前回の記事で考えた
自分に「価値」を感じることと密接な関係があります。

自分に「価値」を感じて初めて
自分に「自信」を持つことができるからです。


「価値」の意味を
覚えていらっしゃるでしょうか?

価値
欲しい人は大勢いるが、まれで少ない状態



自分の「価値」が上がれば上がるほど、
自分に自信が持てるようになるに違いありません。


では

どうすれば自分の「価値を」上げる事が出来るでしょうか?

どうすれば自分を
「稀ながら必要とされている状態」にできるでしょうか?


今回の記事では、
自分の希少価値を上げ、
自信を育むための具体的な方法を1つご紹介致します。



有効な方法の一つは
「知っている状態からくる優越感」を利用する方法です。


人は「知っている状態」に優越感を感じます。
周りの人は知らない、でも自分は知っているという状態です。



想像してみて下さい。


隣の国が日本に向けて
核爆弾を1発、発射しようとしているとします。w

どこの県が狙われているのか分かっていません。
怖いですね。

ひょっとしたら私の住んでいる「宮城県」かも。
あるいは、あなたの住んでいる県かもしれないのです。
みんなどこに核弾頭が飛んでくるかわからないのです。


・・・しかし、あなたは違います。
あなたはどこの県に飛んでくるかを明確に「知って」いるのです。

( どうやって情報を手に入れたかは、さておき。w )


・・・「知っている状態」に優越感を感じませんか?

人間は「みんなが知らないことを知っている状態」に
優越感を感じる性質があるようです。


このような理由から、
自信を育む一つの方法として「読書」をお薦め致します。

読書は、
自信を育むのに有効な方法です。

なぜなら、
読書は「知っている状態からくる優越感」を
もたらしてくれるからです。


どの本を読むか?


これは大切な質問です。
多くの人が興味を持たないことを「知って」いても
何の優越感も湧いてこないでしょう。w

知っている情報が重要であればある程
自分がそれを「知っている」という状態に優越感を感じるのです。


多くの人が知るべきなのに、知らない
でも私は知っている・・・

この状態があなたに
優越感をもたらし、価値を付し、自信を持たせるのです。


多くの人が知りたいだろうけど、知らない




このような情報が書かれている「本」を読みましょう。
この方法は、自分に自信を持つために有効な方法だと思います。
この記事へのコメント
フイ | 2009年07月16日 13:46
いつも考えさせられながら読ませてもらってます。
以前コメントにお返事いただいてから、ずっと考えていました。Shinさんのおっしゃる、他のひとが知らないことを知っている、ということが自信につながるという話がピンとこないのです(すみません)。
ただ、今朝、日焼け止めを塗りながら、私にとっては白肌かもしれないと思いました。私はたまたま、色白なのですが、最近は結構美白が叫ばれる時代なので、せっかくだから日焼けしないようにしようとしています。ちょっとレベル的には低い話かもしれませんが、私はこうして持てる希少性を維持し、自信を持とうとしたい気持ちがあるようです。
正直小麦色の元気そうな方が羨ましい時もあります。でも、せっかくだからと思い、日焼け止めを塗ってます。
人が誉めてくれる特徴を維持し向上させるというのがミソかもしれません。どうでしょうか。
Shin>フイさま | 2009年07月18日 00:02
親愛なるフイさま、
コメントに感謝しております。

>他のひとが知らないことを知っている、
 ということが自信につながるという話がピンとこないのです(すみません)

そうでしたか・・・
そうであれば・・・

私の意思伝達能力を向上させたいと思いました。
至らない点、少々の間ご辛抱していただければ
近い将来さらに分かりやすい記事を提供できると思います。

>最近は結構美白が叫ばれる時代なので、
 せっかくだから日焼けしないようにしようとしています。
 ・・・私はこうして持てる希少性を維持し、
 自信を持とうとしたい気持ちがあるようです。

心理学において、
自分自身を冷静かつ客観的に分析することは
高等の技術だとされています。

フイさまが「サラっ」とされていることに
正直、感銘を受けました。w

>他のひとが知らないことを知っている、
 ということが自信につながるという話がピンとこないのです。
 ・・・人が誉めてくれる特徴を維持し向上させるというのがミソかもしれません。
 どうでしょうか。

その通りですね。w

他の人が知らない事(持っていない物)を
知っている(持っている)ということが
自信に繋がるのです。

稀少である「知識」は
稀少である「白肌」と同様価値があり、
それを所有する物に自尊心を付加するのです。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。