死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

優しいあなたへ。注意していただきたい事柄

朝晩冷え込みますが、皆様、いかがおすごしでしょうか
秋の匂いがして、今年の夏は2週間しかなかったように思えますね。


前回の記事では、
不満が積み重なると、しまいには心が張り裂けて


「蹴っ飛ばしてやりたい!!」


なんて思ってしまうものですね。
そんな話をさせていただきました。



今回の記事を考える前に
「死にたい」と思っているあなたにお聞きしたい事があります。

以下の質問です。




「あなたは、
 やさしい性格ではありませんか?」




あなたは、
とてもやさしい性格ではありませんか?


ちょっとした事でも気にかかり、
出来る事ならほかの人を助けてあげたいと感じるのです。


仮に、人の助けになれなかったとしたら


「自分は何もできなかった・・・」


と自分を責めてしまう。
優しい人は、どこでも自分を責めてしまうようです。



学校の教室で自分を責めるかもしれません。

家でかもしれません。

職場でかもしれません。


人より気配りができてしまい、
人よりそれを何とかしようと思う優しさを持っているあなた。

人の気持ちが分かり、
人のして欲しいことが分かってしまうあなた。



人の感情は良いものばかりではないでしょう。
悪意もあり、それもあなたに伝わってきてしまいます。



周りを見渡してみてください。


周りはそんな事は微塵も感じ取っていないので、
悪意も何も関係なく、受け取ったり、ぶつけたり・・・
他人は周りの事など気にせず、自分の事にかかりっきりです。



しかし、あなたは違うのです。


繊細な心を持つあなたは
同じ状況であっても、心を痛めてしまうのです。
それは、あなたが誰よりも優しい心をお持ちだからです。


「何とかしたい。けど何にも出来ない・・・」


それにもかかわらず
周りはあなたに「もっと、もっと」と要求してきます。



「もっと気を使ったら?」


「もっと何か出来たんじゃない?」


「もっと頑張れるんじゃない?」



そんな声に全て応えていたのでは、
あなたの身も心ももたない事と思います。



・・・そのようなあなたに、
私は「ゲシュタルトの祈り」の一文を紹介したいと思います。


必要な時に声に出したり、
心の中で唱えたりしてみてくださいね。
この言葉が、あなたの心の支えになれば嬉しいです。



あなたの期待に応えるために
わたしはこの世にいるんじゃない。

ひとはひと。わたしはわたし





この言葉に賛否両論はあるかと思います。

それでも、このゲシュタルトの祈りがより必要になってきた
世の中である事は間違いなさそうです。
特に、優しさゆえに自分の首を絞めてしまうあなたには。


もちろん、人に優しくすることは
大変素晴らしいことです。


しかし、忘れないで下さい。


人の期待に応えようと、もがくあまり
自分で自分の首を絞める結果になる場合があるのです。

あなたの優しさが時に仇となり、
自分を傷つけてしまう場合があるのです。


Life委員会が好きな曲
馬場俊英さんの「スタートライン」の歌詞にある通りです。


優しい人にばかり
悲しみが降りかかる





なぜ、優しい人にばかり
悲しみが降りかかるのでしょうか?


その理由は、
コップと水を使って説明できると思います。



想像してください。
あなたという「コップ」に水が入っています。


あなたは優しい人なので、
自分の中にある「水」を
たくさんの人に分けてあげようとするのです。
人に喜んでもらおうとするのです。


周りの期待に応えようとします。

作り笑いをします。

苦しみを人に知られないように気を遣います。

自分はいつも、2の次3つ次です。


このようにする時、
あなたは「自分のコップ」から水を注ぎだしていることになります。


・・・では、質問です。
水を注ぎ続けると、コップの中はどうなってしまうでしょうか?


そうです。



「空っぽ」になってしまいます。




そしていづれは、
「満たされない」
と感じるようになってしまうのです。


それもそのはずです。
水の補給もせずに、注ぎ続けたのですから。



もちろん、周りの人に親切を示して
水を注ぐことは素晴らしいことです。

ただし、注意が必要です。


まず自分のコップを
満たす必要があるのです。



あなたのコップの水が少ないのに
注ぎ続けようとするなら・・・

あなたの心はいずれ「空っぽ」になり
死にたい」と悩む結果になるのです。



以上の理由で、
人よりも優しい人には注意が必要です。


人よりもまず、
自分が満たされる必要があります。

自分が満たされている限り、
人の期待に応えようと奮闘しようとするあなたは幸せでしょう。

自分のコップから余分に溢れ出た分だけ
人に注ぐからです。




ですからまず、自分に優しくして欲しいのです。
その次に、人に優しくして欲しいのです。


まず、自分のコップを満たして欲しいのです。
その次に、人のコップに注いでください。


あなたの期待に応えるために
わたしはこの世にいるんじゃない。

ひとはひと。わたしはわたし




時と場合によっては、
この言葉を口に出してみるのも必要かもしれません。
この記事へのコメント
ふうこ | 2009年08月28日 11:49
初めてコメントさせていただきます。
私は優しい性格じゃありません。
人格障害かな、あてはまる特徴が多くあります。
ホントに普通に生きていたいだけなのですが、・・・生きているのが苦しくてしょうがないです。

記事に関係ないコメントですみません。
もういいや | 2009年08月28日 13:41
私には、夢があります(いいえ、ありました)

それは、私だけでなく、両親や先輩方の夢でもありました。

今年の試験でその夢がつかめると信じ、去年から1年間、寝る時間を削ってでも勉強に励んできました。

今年を最後の挑戦にしたかったからです。

もうその勉強をしたくなかったのです。
もう合格したかったのです。
もう5度目の挑戦でした。

周りの多くの人の応援が私を圧迫させました。

周りのあなたは受かるでしょうという言葉が私を苦しませました。

ほっといてほしかった。
結果が出るまで。

今は結果が出ていないのです。
でも、受けた私には不合格ということがわかるのです。
間違ってはいけない問題を間違えてしまったから。

ですが、また来年受ける気力がありません。

ですが、周りは求めます。

もう嫌なんです。
落ちたことを伝えることも、悲しい顔をされるのも嫌なんです。
藤原 | 2009年08月31日 14:35
いつの間にか涙が流れていました。

ありがとうございました。
sui | 2009年08月31日 17:52
ありがとう

勇気づけられました。
人生ってなんですか? | 2009年09月02日 17:56
「死にたい」と最近よく思うようになりました、自画自賛ではないですがこの内容を見て当てはまる部分が多いと思いました。

自分自身の「甘え」「弱さ」も確かにあります、他人の事に妙に敏感で自分を良く見せてしまおうとがんばって動き、「失敗、大して約にたってない、無駄」

人は人なんですよね、自分が満たされないのに人を満たそうとするなんて無理ですね

少し気が楽になりました、またきます。

けど、もう来なくていいようにがんばっていきます、管理人さんには悪いけどw

最後に? 管理人さんありがとう
フイ | 2009年09月07日 23:33
最初はこの祈りは、どうかなぁと思ってたのですが、最近しょっちゅう心で唱えています。かなり役立ってます。
他にも、ちょっと図々しいくらいの友人を思いだし、彼ならどうするだろうかというのも参考にし出しました。
自分で、良い評価が欲しくて、自分の首をしめてたみたいです。
hiro>ふうこ様 | 2009年09月08日 16:13
親愛なるふうこ様
コメントに感謝しています。

>生きているのが苦しくてしょうがないです。

このように感じている方が日本に
どれほど大勢いることでしょう。
それが残念でなりません。

なぜなら、生き苦しいのは
被害者のせいではなく、加害者のせいです。

いわば、世の中は
人の心を傷つける犯罪者で溢れているのです。

犯罪者が溢れる日本で「幸せ」になるには
するべきことがあるのです。

賢くなって下さい。

そして、その手助けを私たちができるなら
これほど嬉しい事はありません。
hiro>もういいや様 | 2009年09月08日 16:20
切実な思いをコメントして下さり
ありがとうございます。

人から期待されるのは
一線を越えると、ホント嫌になりますよね。

>去年から1年間、寝る時間を削ってでも
 勉強に励んできました。

これは素晴らしいです。
寝る間を惜しんで勉強できる方は強い。

勉強している分野が「幸せ」に繋がるなら
間違いなく「幸せ」になれるからです。

>もう5度目の挑戦でした。

驚きです!
よくぞそこまで努力をされました。
敬服致します。

家族の方を含め、もういいや様の周りの方は
合格よりも「5度に渡る挑戦」にこそ
惜しみない褒め言葉を贈るべきですね。
hiro>藤原さま | 2009年09月08日 16:23
親愛なる藤原さま
コメントへの返事が遅くなってしまい
申し訳ありません。

藤原さまのコメントを見て
胸が熱くなりました。

そして今以上に
ブログ執筆を頑張ろうと思います。

優しい言葉をありがとう。

そして今後も
温かく応援して頂ければ嬉しいです。
hiro>suiさま | 2009年09月08日 16:25
ささやかながら
暖かみのあるコメントに感謝致します。

これからも、suiさまを始め
多くの読者様に勇気を与えられるように
努力と勉強に励みたいと思います。

本当にありがとう。
hiro>人生って何ですか?様 | 2009年09月08日 16:30
コメントを
ありがとうございます。

このコメントには大変驚かされました。
と、申しますのは・・・

このコメントの中には
Life委員会の最終目標が書かれているからです。

>少し気が楽になりました、またきます。
 けど、もう来なくていいようにがんばっていきます。
 管理人さんには悪いけどw

親愛なる読者さまが、
このブログを全く必要としなくなる事こそ
私たちの最終目標です。

寂しくはありますが。w
hiro>フイさま | 2009年09月08日 17:41
親愛なるフイさま
いつもコメントありがとうございます。
感謝しております。

>最近しょっちゅう心で唱えています。
 かなり役立ってます。

お役に立てて嬉しいです。

良い評判を求めるのは自然なことですが、
自分の首を絞めないようには
気をつけたいものですね。
| 2009年09月09日 17:09
子供こわい
セックスが怖い 人が気持ち悪い。しゃべるのも怖い。
shin>名無し様 | 2009年09月11日 11:09
コメント
ありがとうございました。

>子供こわい。
 セックスが怖い。
 人が気持ち悪い。しゃべるのも怖い。

もしよろしければ、
詳しく教えて頂けないでしょうか?
サイドバーにある私shinのプロフ欄に
「メールする」からメールができますので。
まな | 2009年09月20日 23:31
自分のコップを満たすにはどうしたらいいのですか?
shin>まな様 | 2009年09月21日 21:59
親愛なるまな様
コメントに感謝しております。

>自分のコップを満たすには
 どうしたらいいのですか?

コップを満たすとは
自分の「欲望」を満たすという事です。

私たちには満たされるべき
欲望がございます。

@食欲
A睡眠欲
B自己重要感認識欲
C性欲

人間の満たされるべき欲望は
基本的に上記の4つです。

そして、大抵の方は
3番の欲望を満たし損ねています。
これが「死にたい」と凹む原因です。

「自分は必要とされている」
「自分は尊敬されている」
「自分は愛されている」

以上のように実感する必要が
私たち人間にはあるのです。

つまり、自分のコップを満たすには
褒められ、必要とされ、気遣われる必要が
あります。

これらは、性欲と同じ種類なので
欲望を満たすためには「相手」が必要です。
まな | 2009年09月22日 15:11
回答ありがとうございました。
それではB番目の欲望を満たすためにはどうしたらいいのですか?
教えてください。
まな | 2009年09月22日 15:14
質問を間違えました。
具体的にあたしはどうしたらいいのかが分からないのです。。
shin>まな様 | 2009年09月24日 21:31
>それではB番目の欲望を満たすためには
 どうしたらいいのですか?

具体的な方法をお知りになりたいのですね。
了解致しました。

3番目の欲望を満たすなら
間違いなく「死にたい」という感情は消え、
幸せな気持ちに包まれるでしょう。

以下の様な状況のとき
3番めの欲望は満たされます。

・まな様が、人から褒められる
・まな様が、人から大切にされると感じる
・まな様が、人から愛されると感じる

どうすれば良いのでしょうか?

何ごとにも秘訣があります。
そして、これにも秘訣があるのです。
覚えて頂きたい「合い言葉」は

『give and take』
(与える・そうすれば・もらえる)

褒め言葉が欲しいなら、
まず始めに
まな様から相手を褒める必要があります。

そうすれば、
必ず相手は褒め言葉を「返して」くれます。
この時、まな様の心が満たされるのを
実感できるでしょう。

具体的な手順は以下です。
@相手を心から褒める(何でもいいんです)
A相手が褒め返してくる(間違いありません)
B心が満たされる(実感して下さい)
Cつまり3番目の欲望が満たされる
あき | 2009年09月26日 21:12

最近よく「死にたい」と思うようになりました。

考えること全てがマイナスになっています・・・。

本当に自分が嫌いです。
自分の心も体も傷つけてしまいそうです。
あお | 2009年09月27日 22:12
質問に割り込んで大変恐縮ですが,私からも質問させていただきたいです。

『相手』はどうすれば出会えますか?

私は人を信じられません。裏切られるのが怖いからです。

でもやっぱり誰かと信頼しあえる仲でありたいな,という欲望はあります。

しかし,人に嫌われる,裏切られる…みたいにマイナスに考えてしまうんです。怖いから,人に頼れないし,結局ただの『優しい人』に私はなるしかないんです。

どうすればよいですか?
IRIE | 2009年09月28日 19:44
初めて読ませていただきました。

優しすぎるとか自分のできる範疇を越えて人に接している、と言われ、別に優しくないのになぁーとか自分では思って悩んでた時にちょうど読んで、自分よりも他人の事を心配したりという話を読んで、あーそうなのかもしれないと納得しました。
人は人となるべく思うようにしてはいますが、どうしても相談されたり、目の前で困ってる人がいたら手を差し延べてあげたくなります。
自分が苦しんできたから。同じような苦しみを味わってほしくなくて…。
自分を満たすのが先なんて考えてもみませんでした。自分をどうやって満たせばいいかわかりませんがちょっと視野を変えてみたくなりました。
出来るかどうかは別ですが。
shin>あき様へ | 2009年09月29日 22:43
コメントに感謝致します。

わざわざコメントを残して下さって
嬉しく感じています。

ありがとう。

>考えること全てがマイナスになっています・・・。

それは辛いですね・・

多くの方も、育ってきた環境や
生活している環境のせいで
マイナス思考に苦しめられています。

主な原因は
「朱に交われば赤くなる」
という諺のとおりです。


実は、人間はもの凄く簡単に
外部からの影響を受けます。
周りの環境があき様の人格を形作ります。

あき様がマイナス思考なのは
ひょっとしたら、あき様の聞く音楽、
読むマンガや小説、付き合う友達が
マイナス思考なのでは?
と心配です。

「マイナス思考に交わればマイナス思考になる」

なのです。
いかがでしょうか?
shin>あお様 | 2009年09月29日 22:55
コメントを残して下さり
ありがとうございます。

頂いた質問を考えてみました。
参考にして頂けるなら嬉しいです。

>『相手』はどうすれば出会えますか?
 私は人を信じられません。裏切られるのが怖いからです。

あお様は、これまで
人から裏切られて深く傷ついたのですね。

ですから、深く信じ合える「相手」を
強く求めるのは自然な事ですよね。

では、

どうすれば
信頼できる「相手」に出会えるでしょうか?
ポイントは以下です。

「相手探しとは、サファリでの動物探しである」

アフリカの国立公園を想像して下さい。
キリン、像、ライオン、カバ・・・
あお様はどの動物に出会いたいでしょうか?

キリンですか?
それならキリンが好む樹木のある地域を
探す必要があります。

カバですか?
それならカバが居そうな
丁度いい深さの川に行く必要があるでしょう。

ではでは、
「信頼できる相手」は
どこに生息していそうですか?

深夜のホテルのバーでしょうか?
それとも、
障害者を助けるボランティア団体でしょうか?


・・どうか、目的の「相手」が生息していそうな
地域を重点的に探してみて下さい。

そうすれば、
理想的な「相手」に出会う可能性は
高くなるに違いありません。
shin>IRIEさま | 2009年09月29日 23:23
コメントに感謝致します。
ありがとう。

>自分が苦しんできたから。
 同じような苦しみを味わってほしくなくて…。

IRIEさまは優しい方なのですね。
どうか、これからも
その貴重で希有な優しさを大切になさって下さいね。

>自分を満たすのが先なんて考えてもみませんでした。

気付いて頂けて嬉しいです。
もし他にご質問等コメントして頂ければ
分かる範囲でお答え致します。

参考にして頂けるなら
嬉しいです。
IRIE | 2009年10月01日 23:08
shin様ありがとうございました。
ほんとにこの記事、ご返答目から鱗で、なるべく自分のことからまず考えようとは思いますが、なかなか難しく、お言葉に甘えて、さっそく質問させていただきます。

まなさんの質問に

人から褒められる
人から大切にされると感じる
人から愛されると感じる

とご返答されていらっしゃいますよね。
私は精神疾患を患っておりそのせいかもしれませんが
人から褒められても、大切にされていると感じても、
愛されてると感じても満たされません。
満たされないと言う言葉は適切ではないかもしれません。
うまく言葉で表現できる自信はないのですが、
申し訳ない気持ちになると言うか、褒められている事と、今の現状が自分にとって納得がいかないせいなのかもしれません。
(例;「がんばっているじゃない」→がんばっているとは到底思えない。)

心は苦しんだままなのです。

どうすれば自分が満たされるのでしょうか?
shin>IRIEさまへ | 2009年10月02日 11:52
親愛なるIRIEさま
コメント、そして質問に感謝しております。

詳しく心境を教えて下さり
嬉しかったです。

IRIEさまのコメントを
数回読み返して感じた事を
伝えさせて下さい。
参考にして頂けるなら嬉しいです。

>精神疾患を患っているせいか、
 人から褒められても・・・満たされません。

まずここで、
IRIE様にお伝えしたい事があります。

IRIE様が褒められても満たされない理由の1つは
日本人は大方、褒めるのが下手だからでしょう。

それは例えるなら
マッサージ師から
マッサージを受ける状況に似ています。

例えば、IRIE様がマッサージを受けて
「満たされない」と感じるのはなぜでしょうか?

問題はIRIE様にあると思いますか?
マッサージ師にあると思いますか?

問題は、マッサージ師のスキル不足でしょう。
相手を満足させる技術が足りないのです。
だからIRIE様は満足できませんでした。

同様に、多くの日本人は
文化的背景等により「褒める技術」が乏しいのです。

ポイントは、
IRIE様が「満たされない」と感じるのは
IRIE様が精神疾患っを煩ってらっしゃるから

・・というよりはむしろ、
相手の褒め方に問題があるでしょう。

ひとまずここまで
いかがでしょうか?
IRIE | 2009年10月02日 20:01
shin様早速のご返答ありがとうございます。

褒め方がへたですか…。ともすると満たされるのは難しいですね。

でも褒められる事だけじゃないのです。家族や彼氏からこんな私でも必要、大切だと言ってもらえるのですが、なにかこう、ありがたいと思う反面、死にたい、消えたいという気持ちは消えず…。

むしろこんな私で申し訳ないのです。

何度もこの記事読ませていただいているんですが、

優しい人にばかり
悲しみが降りかかる

見返りを求めているわけではなかったのですが、この言葉にはかなり心を貫かれるぐらい苦しくなります。
もっと早くにこの記事に出会えていたら、もう少し楽に生きられたのでしょうか?

なんだか本筋から外れているような気がします。
私生活でいろいろありまして、混乱しているので乱文申し訳ありません。
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。