死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

8/24~9/7の間に、コメントを投稿して下さった読者様へのお返事A

投稿者:shin | コメント(6) | コメント箱
親愛なる読者様
前回の記事に引き続き8月24から9月7日に
投稿されたコメントへのお返事を記載致します。

コメントへの返事が遅れた事を
重ねてお詫び申し上げます。


(以下、投稿されたコメントへのお返事)

sui様へ:

ささやかながら
暖かみのあるコメントに感謝致します。
これからも、suiさまを始め
多くの読者様に勇気を与えられるように
努力と勉強に励みたいと思います。

本当にありがとう。



人生って何ですか?様へ:

コメントを
ありがとうございます。
このコメントには大変驚かされました。

と、申しますのは・・・

このコメントの中には
Life委員会の最終目標が書かれているからです。

>少し気が楽になりました、またきます。  
 けど、もう来なくていいようにがんばっていきます。 
 管理人さんには悪いけどw

親愛なる読者さまが、
このブログを全く必要としなくなる事こそ
私たちの最終目標です。

寂しくはありますが。w



ヒラリ様へ:

親愛なるヒラリ様へ

友人から無視されたり、
いじめられたりは辛いですよね。

わたしも学生の時に経験した
あの重い雰囲気を思い出しました。
あれは、「重苦しい」です。

>このブログを見て、  
 自分「しっかりしないと」と思いました。
 ありがとうございます。

嬉しい言葉です。
このブログでは今後、
学校内でいじめられている方のためにも
記事を書く予定です。

もちろん、
今までの記事も学校内の人間関係をマスターするために
役に立つと思いますが。

何か具体的な相談等があれば
いつでもメールして下さいね。



かむ様へ:

コメントに感謝致します。

>すっごく幸せでこれ以上何も失いたくないから  
 死にたいんだけどなあ。

何よりですね。
「すっごく」幸せなんですね。

是非とも、その「幸せ」を周りの人にも
分けてあげて下さいね。



ハル様へ:

親愛なるハル様 コメントに感謝致します。

>長文失礼しました。

長文であればある程、
私たちは嬉しくてたまらないのです。
長文をありがとう。w

コメントを数回読ませて頂きました。
そして、ハル様に知って頂きたいことが
2つございます。

それは以下の2点です。

  • 妻は、まず夫から愛される必要がある
  • 夫は、「愛している」ことを 妻が分かるように伝えるべきである


残念ながら多くの男性は
「よい夫」になる教育を受けずに、
夫になります。

料理の技術を身に付けずに、
コックになるようなものですね。

妻が悲しむ場合、
その責任の8割は夫にある。
と私たちLife委員会は考えます。

いいえ、多くのコンサルタントは
それを当然の事としています。

ですから、ご自身を責める事は
できるだけ避けられないでしょうか?

例えるなら、素人のコックが作った
美味しくない料理を食べた時に。

「この料理が美味しくないのは  
 わたしの責任に違いない」

と言う様なものでしょう。

つまり、ご主人様に求めてしまうハル様は
女性として極めて自然なのです。

妻の幸せの8割も、
夫にかかっている訳ですね。

・・・これは、難しい問題ですよね。
正直私も、対処法に悩んでおります。

長文で失礼しました。w



名無し様へ:

親愛なる名無し様へ

>幸せになりたいです。  
 でも無理なんです。

お気持ちはよく分かります。
私もそう思う時がよくあります。

ただ、幸せになることは
そんなに難しくはないと思います。

幸せになる事が、
東大合格ほどに難しいのであれば
「生まれてくる」ことは何と残酷な事なのでしょうか。

そんな悲しい事が、
あってはいけないと思います。



todo様へ:

親愛なるtodo様へ
コメントに感謝しております。

>「死にたい原因>幸せの条件」  
 の時はどうしたらいいのですか。

難しい質問です。
ただできる事は、
todo様をうつ病にした
職場を全面否定する事だけです。

todo様をいじめた人間は異常です。
世の中の犯罪者だと思います。

その職場を、無意識のうちにでも
「正常」だと勘違いしないで頂けるなら嬉しいです。
todoさまが以前いらした職場は 異常だからです。



フイ様へ:

親愛なるフイさま
いつもコメントありがとうございます。
感謝しております。

>最近しょっちゅう心で唱えています。  
 かなり役立ってます。

お役に立てて嬉しいです。
良い評判を求めるのは自然なことですが、
自分の首を絞めないようには、気をつけたいものですね。



(以上、投稿されたコメントへのお返事)


以上、8月24日から9月7日に投稿されたコメントへの
お返事を記載させて頂きました。

読者様のほとんどは
直接関係のない記事でしたね。
すみません。


さて、余談ですが
Life委員会ホームページへのリンクを
右サイドバー上部に設置致しました。

もし興味があるなら
Life委員会のホームページに飛んでみて下さいね。
タグ:コメント
この記事へのコメント
月笛 | 2009年09月12日 21:40
死にたいって気兼ねなく言えて、わかってくれる人がほしいです。

テト | 2009年09月15日 12:45
助けてください…
shin>月笛さま | 2009年09月16日 19:15
親愛なる月笛さま
いかがお過ごしでしょうか?
いつもコメントをして下さり嬉しいです。

>死にたいって気兼ねなく言えて、
 わかってくれる人がほしいです。

本当ですよね。
自分の心のうちを話せないのは
寂しいですよね。

私もそうです。
心のうちを話せる人は
ほとんどいないですね。

ですから、
お気持ちが痛いほど分かります。
shin>テトさま | 2009年09月16日 19:23
テトさま
コメントに感謝致します。

何かございましたら
どうか私にメールして下さい。

お待ちしております。
とんとん | 2009年09月21日 11:45
毎日毎日死ぬ事ばかり考えています。
43歳、独身、失業中・・・
といっても失業は自分の意思です。
このご時世に自分から職を投げたのです。
それなりのポジションにもいました。
仕事に思いもあり、頑張ってきました。
でも、耐えられなくなって・・・
すべて自分のせい、
それがわかっているから、誰に泣き言も言えない。
心配かけたくない。迷惑かけたくない。
やめる前もつらくてつらくて耐えられなかった。
今は未来も希望もないから、でも全部自分のせいだから・・・
世の中に必要ない人になってしまった。
負け組になってしまった。

自分が存在してることが、間違いのような気がします。
夜眠るときは「明日目覚めなければいい」と思い、毎朝「また起きてしまった」と思うのです。

人生は積み重ねだから、やり直しなんてできない。
やり直せるのはまだ若い積み木が少ない人だけ。

私はずるいことや汚いことが受け入れられない。でもきれいごとじゃ生きられない。でも我慢しても耐えきれなくなる。
もう消滅したいです。
shin>とんとん様 | 2009年09月21日 22:35
親愛なるとんとん様
コメントに感謝致します。

>私はずるいことや汚いことが受け入れられない

強い信念に従って生きている
とんとん様には敬服致します。


男性は「信念」で動く生き物です。
とんとん様の行動はとても男性らしい。

そして男は
自分の信念を否定した時に弱くなります。
男性は「信念」で動く生き物だからです。

とんとん様の「奇麗」な信念を
否定してしまうのは余りに勿体ない。


そうではないでしょうか?
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。