死にたい方の【 L i f e 委員会 】| 公式ブログ

死にたい「人生」を逆転させる手順を研究している
Life委員会の公式ブログです。

 

「死にたい」人生を逆転させる手順を、頑張って考えております。

相手の心を見るための手引き「人間の説明書」とは!?

投稿者:shin | コメント(0) | 人間の説明書

さてさて、
今回の記事から新しい本を勉強しましょう。
世界中が認めた「良書」です。
デール・カーネギーさんの本です。


「デール・カーネギーさん・・・誰?


»»»全文を読む

人間の根本に迫る!人に振り回されない方法→期待しない。

投稿者:shin | コメント(4) | 人間の説明書

さてさて、
今回の記事から第一章を考えます。


章題は

< 人を動かす三原則 >

です。
興味をそそられますねぇ〜。


»»»全文を読む

3大欲求は大間違い!最も重要な4つ目の欲求とは?

投稿者:shin | コメント(4) | 人間の説明書

今回の記事は、
このブログに蓄えられている他の記事と比べると
かなり重要な部類に入ると思います。


なぜなら、
人間の核心に迫っているからです。


この記事を読めば、
私たちは「マスターパスワード」を手に入れることができます。
人の行動の、全ての原因にアクセスできるのです。


»»»全文を読む

「褒め言葉」でしか、人は動かないんです!どーあがいても。

投稿者:shin | コメント(0) | 人間の説明書

今回の記事のポイントは
人を動かす一番有効な道具は「賛辞」である、という事です。


褒め言葉です。
欠点をツラツラと挙げたり、
叱ってばかりいても、
人を変えることはできません。


人を変えるための、そして
人を動かすための、一番の方法は「褒める」ことです。


»»»全文を読む

人間関係のプロ or 初心者。あなたはどっちですか?

投稿者:shin | コメント(0) | 人間の説明書

今回の記事も、はりきっていきましょ〜う!


「わたしは何も学ぶ必要はない・・・」
などと、おっしゃらないで下さい。


私たちは賢くなる必要がございます。
これからの時代は、賢い人が勝つ時代です。
ますます、その傾向が強くなっているからです。
「死にたい」方でも、人より賢くさえなれば確実勝利です。


さて、
私たちは人を動かす方法について
学校で勉強したことがあるでしょうか?


»»»全文を読む

人から好かれる法則。驚くべき師匠の正体とは!?

投稿者:shin | コメント(2) | 人間の説明書

今までの記事で、人を動かす3原則について考えました。
この3原則を覚えれば、
「死にたい」方も、
人を動かす人格者としての第一歩を踏み出せます。


では、復習です。
3つしかないので、この場で覚えてしまいましょう。
人を動かす3原則↓


  • 期待もせず、文句も言わない
  • ハッキリと相手を褒めてあげる
  • 相手のやりたい事を優先してあげる

»»»全文を読む

忘れがちな世界で一番美しいアクセサリーとは!?広告業者から学ぶ

投稿者:shin | コメント(5) | 人間の説明書

拝啓、親愛なる読者様。


仙台の街角で最近、
ブランドで身を固めている若い女の人たちをよく見かけます。


グッチ、シャネル、ブルガリ、・・・ゴージャスっ!


若い人たちがオシャレに気を遣うのは、自然なことでしょう。
私たちは、自分を良く見せたいという願望を持っていますし・・・
高価なブランドは良い印象を与えますし・・・


»»»全文を読む

表情と感情の科学者が明かす!笑顔の驚くべき効果とは!?

投稿者:shin | コメント(0) | 人間の説明書

前回の記事では、
「笑顔」を見せることが最高に経済的で、
かつ効率的だということを考えました。
ブランド品を10個身につけるよりも、万遍の笑顔です!


»»»全文を読む

会話で使える!あなたの印象が簡単にアップする方法とは!?

投稿者:shin | コメント(2) | 人間の説明書

自分を好いてくれる人は、多いにこした事はありませんよね。
「死にたい」と凹んでる時、
慰めてくれる人も多いにこした事はありません。


そして、
人に好かれる6原則の中の一つが↓

< 会話の中で、相手の名前を繰り返す >

です。


人間は他人の名前などいっこうに気に留めないが、
自分の名前になると多いに関心を持つものだ


»»»全文を読む

あまりにも意外な「話し上手」になる方法とは!?

投稿者:shin | コメント(0) | 人間の説明書

今回の記事のポイントは↓

< 聴き手にまわる >

です。


原文では「聞き手」となっておりますが
「聴き手」の方が、ニュアンスとしては分かり易いと思います。


聞く
耳で音声を感じとる。風の音を聞く。

»»»全文を読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。